HOME > News > 受賞 > 厚生労働省 卓越した技能者『現代の名工』表彰のご報告

News

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

厚生労働省 卓越した技能者『現代の名工』表彰のご報告



厚生労働大臣より、卓越した技能者『現代の名工』として代表の松岡茂樹が表彰される運びとなりました。
2020年度最年少での表彰との事、いつも応援してくださっている皆さま本当にありがとうございます。
 
【現代の名工】
広く社会に一般に技能尊重の気風を浸透させ、技能者の地位及び技能水準の向上を図ることを目的として、我が国最高水準の技能を有し、他の技能者の模範たるにふさわしい卓越した技能者に対して、厚生労働省が選出し表彰する制度。〜厚生労働省文書抜粋〜

カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

世界最大級のデザイン賞【A'Design Award&Competition】受賞のお知らせ(イタリア)


Tie chairがイタリアで毎年行われている世界最大級のデザイン賞『A' Design Award & Competition』の家具部門において、全体の1~3%に贈られる金賞を受賞しました。Tie chairの受賞はイギリスのFX 国際インテリアデザイン賞に続き2冠となり、大変光栄です。

 

 


国際的デザイン賞【Red Dot Design Award 2021】受賞のお知らせ(ドイツ)


cooda chair 2020が世界的権威のあるデザイン賞『Red Dot Award 2021』(レッドドット デザイン賞 プロダクトデザイン部門)をしました。

レッド・ドット・デザイン賞とは、ドイツにあるノルトライン=ヴェストファーレンデザインセンターガ主催している世界的にもっとも権威のあるデザイン賞のひとつで、1955年の創設以来、60年以上もの長い歴史を持つ賞です。今年は、約60ヶ国の製品が集まり評価されました。
昨年末のイギリスFX International Design Awardsに続き国際的な賞の受賞とても光栄です。


 

受賞作品【cocoda chair 2020

背もたれからアームにかけて滑らかな曲面とエッジの効いたラインが特徴のcocoda chair。一つ一つ手道具を駆使して製作し一点物のクオリティでありながら、製品として展開している。機械では生み出せない美しい三次曲面が、体にフィットし究極の座り心地を追求した椅子となっている。どこから眺めても完璧な美しさと色気を感じる椅子。
designed by Shigeki Matsuoka 
https://www.koma.tokyo/product/item/entry/cocoda-chair-2020/

 




 


国際的デザイン賞【FX International Interior Design Awards 】Finalist受賞のお知らせ(イギリス)


イギリスのFX国際インテリアデザイン賞 2020 PRODUCT OF THE YEARのファイナリストにtie chair 2020を選んでいただきました。
世界中のプロダクトの中で9選に選ばれたとの事大変光栄です。
 
We were selected as a finalist in the FX International Interior Design Awards 2020 PRODUCT OF THE YEAR in the UK for the tie chair 2020!
I am so honored to have been selected as one of the 9 best products in the world. 


story167■『奨励賞』2年連続受賞

wood2016.JPG

「木」に関するあらゆるモノ・コトを対象に、
暮らしを豊かにする、人を健やかにする、社会を豊かにするという3つの視点から、
デザイン性が優れた製品・取組等を表彰する「ウッドデザイン賞2016」。
今応募総数451点の中から、上位賞の25作品の発表と授賞式がビックサイトで行われました。


KOMAは『日本の木と技が創る超軽量家具』を出品し、2年連続『奨励賞』を受賞!!!
大手企業が名を連ねる中、2年連続受賞は嬉しい限りです。


広葉樹の強度と粘度、針葉樹の軽量、柔らかさなどの特性を活かしたハイブリット家具。
熟練職人の手仕上げにより、極限まで無駄を削ぎ落とすシャープさと柔らかな暖かみを調和したデザインが目を引くと評価を頂きました。

テーブル3000g、椅子2000g、スツール1000g。
驚きの軽さはKOMA shopで体験してください。

詳細はこちら

無垢家具|ダイニング|日本の技




 


STORY128 ■WOOD FURNITURE AWARD2016 『TAKUMI賞』受賞

img_2456.jpg
WOOD FURNITURE JAPAN AWARD 2016(以下WFJA2016)の審査・表彰が
本日表参道のスパイラルホールで行われました。

KOMAが出品した椅子が (100年杉を使用したcocoda chair。詳細はstory127をご覧下さい)
特に木工技術の秀でたものに贈られる『TAKUMI賞』を受賞いたしました。

表彰されるのはほとんどが大企業の中、職人の腕一本からはじまった小さい工房が受賞した事はとても喜ばしいことです。
展示中のcocoda chairが心なしか誇らしげに佇んでいるように見えます。笑
ありがとうございました。
img_2455.jpg3月4日(金) 審査・表彰・プレスビュー
3月4日(金) 5日(土)  一般公開
場所:南青山スパイラルホール

ウッドファニチャー賞についての詳細→http://woodfurniture.jp

このページのトップへ