HOME > News > アーカイブ > 2016年9月

News : 2016年9月

story155■手道具

無垢家具|職人|手道具
ずらりと並んだ手道具たち。
買ってきてすぐ使えるものもあれば使えないものもあります。
刃物は基本的に後者です。
新人が初めて買った鉋などは、最初の研ぎで大抵が鉄クズになります。
そこから道具との付き合いがはじまります。
時間と努力を注いだ道具は特別な存在です。

story154■日本の技が創る超軽量家具

無垢家具|ダイニング|日本の技

スツール1000g以下、椅子2000g以下、テーブル3000g以下と超軽量でありながら快適性、耐久性を実現した椅子が完成しました。

広葉樹と針葉樹それぞれの特性を活かしたハイブリッドな家具です。
強度が必要なフレーム部には広葉樹の硬度と粘度を活かし細く仕上げると同時に
椅子の背部は弾力のあるクッション性を表現し、
直接体が触れる部分であり体積が大きい座面や天板などの面部は
杉の軽さと同時に柔らかく温もりが体感できるなど、
軽量、耐久、快適全ての要素の為に木材それぞれの特性を活かしています。

古来より日本で育まれてきた高い木工技術を用い、
全ての部材の形状や角度、構造や組手の細部まで意味を持たせる工夫が凝らされています。

高機能でありながら1㎜でも1gでも無駄を無くす日本の美意識「削ぎ落としの美」を追求した椅子です。

 

story153■店舗移転

店舗を探し始めて早1年。
ようやっとこれだ!と思える物件に出会いました。
今までよりも広くて天井の高いスペース、どんな店舗になるかお楽しみに・・・!

現在の西荻店舗は10月2日(日)まで。
荻窪新店舗は10月15日(土)プレオープン。
12月8日(木)グランドオープンです。

shinntennpo.jpg

 

story■152メンテナンスキット販売開始

無垢家具|メンテキット中身
大切な家具をより美しく、より永く使っていただけるためにメンテナンスキットの販売を始めました。
シミやキズ、ザラつきが気になる場合にご使用いただく研磨等のメンテナンスに必要なアイテムが
セットになったメンテナンスキットです。

無垢家具|ダイニング|メンテナンスオイル
セット内容のオイルワックスは、ドイツクライデツァイト社の安全で人と環境に優しい自然由来のもの。
工房でも使用しているこちらは、様々な種類を試して辿りついたおすすめ品です。

キット内容
ドイツクライデツァイト社製ハードクリアオイル 125ml
ドイツクライデツァイト社製ラッペンワックス 180ml
紙ヤスリ#120 #240 #400 #600
あて木
ウェス
ゴム手袋
説明書

オンラインストアからお買い求めいただけます。
https://stores.jp/dashboard#!/items/57ecad3741f8e83f9b000caa

*通常のお手入れは御使用の状況により異なりますが、
年に1〜2回施すワックスのお手入れのみで十分です。ワックスのみの販売もしております。
*ウレタン塗装の家具、オイル仕上げでも突板の家具にはご使用いただけません。

story151■ケヤキの一枚板のTVボード

個性的な形をしたケヤキの一枚板。
30年自然乾燥させたとても上質な一枚が手に入りました。
さて、なにを創ろうか。。。
無垢家具|一枚板|ケヤキ
自然の形状を活かしつつ民芸品にならないように一枚板をシャープに削りこむ。
無垢家具|一枚板|ケヤキ削り込み
極めて細い木組みのフレームを組み合わせ・・・
無垢家具|一枚板|フレーム
TV台が完成しました。
近年ケヤキは洋室に合わないから人気がないんだと材料やのオヤジさんが言っていたけど
コレならどうだ!笑
無垢家具|一枚板|前アップ
入り組んだ木目がとても美しいTV台。
磨くほどさらに美しさを増していきます。

新宿伊勢丹5Fアートフレームにて、9月26日まで限定1台展示販売中。
世界に一つの一点ものです。
無垢家具|一枚板|アートフレーム|斜め
 

1

« 2016年8月 | メインページ | アーカイブ | 2016年10月 »

このページのトップへ