HOME > Item > Table > dining table-03

一覧へ戻る

dining table-03

幕板がついたオーソドックスな構造だが、サイドに細く入ったスリットと天板から脚にかけて4隅の大きく丸みが印象的なデザインのダイニングテーブルです。

板と脚というシンプルな家具だからこそ徹底的にこだわりを詰め込んでいます。
木材は幅200ミリ以上で割れや節などの欠点がないものに限り、天板の完成度を決めると言ってもいい木目や色味の合わせは数十枚の中から選び抜ぬいて一枚の天板を作ります。そして、全て鉋による手作業で仕上げることで木材が本来持つ木目の美しさや柔らかさをを引き出しています。
ウレタンやラッカーで包むのではなく本来の木が持つ肌触りを最大限活かせる仕上がりになっています。
下地処理をすることでオイル仕上げの風合いのままメンテナンス性にも優れています。


価格は税別です。

material cherry / walnut
designed by Shigeki Matsuoka
注意事項 ※納期:5ヶ月前後
※木目、色味等、表情が一点一点異なります。天然木ならではの個性、表情、経年変化をお楽しみください。
※形状、サイズに若干の個体差がございます。
※十分に乾燥された木材を使用していますが、天然木がゆえ若干の動き(接ぎ目の小さなズレや反り等)が生じる場合がございます。
※保証期限は納品日から1年間です。製造過程、構造上の欠陥により破損した場合無償で修理致します。不適切な取り扱いや不注意による破損、直射日光や暖房機器の熱などによる変形、変色等は対象外となりますのでご注意ください。

Contact

一覧へ戻る

カテゴリ:

このページのトップへ